本気丼2019

炊き上がりのハリと艶、1粒1粒が主張するコシの強い独特の食感、芳醇な香りと旨み。
『この日本一の米で皆さんの本気の大盛丼、作っていただけませんか。』
老舗食堂のご主人、レストランの若きオーナーシェフ、寿司屋の親方、この米の魅力を知り、この米に惚れ込んだこの街の料理人たちの本気が続々と集まった。
新潟の恵まれた山海の幸とともに南魚沼を心ゆくまで味わってほしい。
57杯の『南魚沼、大盛 本気丼』
日本一のコシヒカリにふさわしい57の本気が今年も南魚沼で始まります。

2019年本気丼

カテゴリー 新着情報

コメント

コメントする